テスラのスーパーチャージャー、九州に初上陸。本州・九州間で燃料費無料のゼロエミッション旅を提供へ – MOTOR CARS

Home » 10環境 » テスラのスーパーチャージャー、九州に初上陸。本州・九州間で燃料費無料のゼロエミッション旅を提供へ – MOTOR CARS
10環境, ゼロ・エミッション コメントはまだありません



米・テスラ(本社:米国カリフォルニア州パロアルト、会長兼CEO:イーロン・マスク、以下、テスラ)傘下で日本国内に於いてテスラ車の販売を担うTesla Motors Japan合同会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ヴィレジェ ニコラ <Nicolas Villeger>)は2月10日、九州・福岡に同地域初のテスラスーパーチャージャーステーションをオープンさせた。

これまで日本国内に於けるスーパーチャージャーは、東京3箇所、横浜、大阪、神戸、岡山、仙台、盛岡、長野、浜松、岐阜羽島、高崎となっていたが、今日から福岡が追加され、合計14箇所となった。

このテスラスーパーチャージャーは、テスラが提供する同ブランド車両専用の超急速充電器で、ゼロから充電した場合30分で270km分の充電が可能となっている。

テスラユーザーは、認証などの手間なく充電口にプラグインするだけで、24時間無料で利用することができる。

テスラでは、「これでスーパーチャージャーが、本州と九州間を結び、燃料費無料でゼロエミッションの旅が提供できるようになった。

最長632km以上の航続距離を誇るテスラ車は、注目される自動運転機能とこれらの専用充電設備を併用して、無料かつゼロエミッションで、快適な長距離ドライブを実現する」とコメントを発表している。

同時に、福岡ヒルトンシーホークに専用普通充電ステーションを開設し、ドライブ旅行における滞在中に充電にも対応する。

テスラ 福岡スーパーチャージャーステーション
所在地:福岡県糟屋郡須恵町旅石845−1
オープン日時:2017年2月10日(金)
営業時間:24時間年中無休(法令点検日除く)
充電器:テスラスーパーチャージャー 6基

テスラ デスティネーションチャージングステーション ヒルトン福岡シーホーク
所在地:福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2−3
オープン日時:2017年2月10日(金)
営業時間:24時間年中無休(法令点検日除く)
充電器:テスラデスティネーションチャージャー 4基






コメントを残す