ブランディング戦略学ぶ – 小山氏ら講演/県よろず支援拠点 – 奈良新聞 (会員登録)

Home » 03マーケティング » ブランディング戦略学ぶ – 小山氏ら講演/県よろず支援拠点 – 奈良新聞 (会員登録)
03マーケティング, ブランディング コメントはまだありません



経済

現在位置:トップページ> 経済> 記事


ブランディング戦略学ぶ – 小山氏ら講演/県よろず支援拠点 

2017年2月21日 奈良新聞

海外でのブランディング戦略について語る安福氏=20日、奈良市三条本町のホテル日航奈良

 県地域産業振興センター・県よろず支援拠点の第7回売上拡大セミナー(近畿経済産業局、中小企業基盤整備機構近畿本部共催)が20日、奈良市三条本町のホテル日航奈良で開かれた。企業関係者や中小企業経営者ら約200人が参加。ブランディング戦略による企業の強みの創出をテーマにした講演に、熱心に耳を傾けた。

 セミナーではまず、世界で高い評価を受けている「パティシエ エス コヤマ」のオーナーシェフ小山進氏が講演。ものづくりへのこだわりなどを紹介し、「ブランディングとはその人自身。このままではだめになってしまうという危機感を持ち、自分のやりたいことが世の中で役に立つかを考えることが大事」と指摘した…

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】




最新ニュース

運営委託料に疑義 – 橿原市会予算委 費用対効果問う/観光用超小型車[2017.03.15]

市町村の補助後押し – 防犯カメラ設置支援/端境期の超克へ(9) 平成29年度県予算案から写真付き記事[2017.03.15]

ずらり10本 炎の滝 – 尻焦がし/お水取り2017写真付き記事[2017.03.15]

天平の空間感じて – 阿修羅像など26点 創建時の内陣再現/興福寺仮講堂で国宝公開写真付き記事[2017.03.15]

県が「森トラスト」選定 – 最高級ホテル現実味/奈良公園・吉城園整備の優先交渉権者写真付き記事[2017.03.15]

民話と方言の冊子作成 – 公共施設で閲覧可能/広陵町社会教育委員会議写真付き記事[2017.03.15]

青翔高 松山教諭が入賞 – 「客観的評価で確認 今後もチャレンジ」/東レ理科教育賞の「奨励作」写真付き記事[2017.03.15]

2カ月連続のダウン – 天候不順で衣料品不振/1月の県内大型小売店販売[2017.03.15]

県との協議始まる – 市長任期中は困難か/奈良市新斎苑 都市計画決定へ[2017.03.14]

県民挙げ一大行事に – 国文祭、障文祭一体開催/端境期の超克へ(8) 平成29年度県予算案から写真付き記事[2017.03.14]

PR

おすすめサイト



コメントを残す