ヘッジファンド、原油相場の「ニュアンス」注視 – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

Home » 08金融 » ヘッジファンド、原油相場の「ニュアンス」注視 – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
08金融, ヘッジファンド コメントはまだありません



• ヘッジファンドも翻弄(ほんろう)されたエネルギーのドラマ

 市場のドラマに賭けるヘッジファンドにとってさえ、エネルギー・セクターにおける過去数年のドラマの展開は度を超えたものであった。米国のベンチマーク原油価格は2014年6月に下落し始め、価格は1バレル=100ドル以上から年末にはその半値に下落した。多くのヘッジファンドは早期に参戦して打撃を負った。2015年に入っても低迷は続き、2016年1月には価格は1バレル=27ドルを割り込んだ。多くの大手ヘッジファンドではエネルギーの専門家が解雇された…






コメントを残す