ディーエヌエ、キュレーション事業「全くメドが立っていない」 南場会長 – 日本経済新聞

Home » 07事業再・M&A » ディーエヌエ、キュレーション事業「全くメドが立っていない」 南場会長 – 日本経済新聞
07事業再・M&A, 企業価値/事業価値 コメントはまだありません



 ディー・エヌ・エー(2432)の南場智子会長は13日夕に開いた記者会見で、著作権侵害などの問題が発覚したキュレーション事業の今後について「全くメドが立っていない。白紙だ」と述べた。

 今後の成長の柱と位置づけていた事業だが「誰にどういう価値を提供するのか、しっかり定義すべきだがまだそこまで議論が至っていない」という。さらに「キュレーション事業という言葉はもう使わない」と話した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕






コメントを残す