バチェラー久保裕丈が創業のミューズコーをオールアバウトが買収 – WWD JAPAN.com

Home » 07事業再・M&A » バチェラー久保裕丈が創業のミューズコーをオールアバウトが買収 – WWD JAPAN.com
07事業再・M&A, MBO コメントはまだありません

 生活総合情報サイト「オールアバウト(All About)」を運営するオールアバウトの100%子会社、オールアバウトライフマーケティングが5月11日、ファッションEC「ミューズコー(MUSE&Co.)」を運営するミューズコーを子会社化することを発表した。買収額は5000万円。5月16日に全株式を取得する。買収を機にオールアバウトはファッションEC分野への事業拡大を狙う。

 今後についてオールアバウトは、「物流や決済など、当社の得意分野もある。具体的な連携は未定だが、『ミューズコー』のサービスは継続しながらも、マーケティングやフルフィルメントなど両社の強みを生かしたサービス展開をしていきたい」と話す。

 オールアバウトライフマーケティングは130万人の会員を抱える国内最大級のサンプリングサイト「サンプル百貨店」を運営。一方の「ミューズコー」は「バチェラー・ジャパン」出演で話題となった久保裕丈ミューズコー前社長が12年5月にスタートしたウィメンズ向けのECサイト。掲載ブランド数は2000以上、会員数100万人をほこる。ミューズコーは2015年3月、ミクシィが17億6200万円で全株式を買収したことで子会社となったが、今年1月にマネジメント・バイアウト(MBO)によって全株式を買い戻していた。久保前社長は15年の自社株売却後に同社を離れている。

コメントを残す