アサガミ/3月期の物流事業は減益 – LNEWS

Home » 04研究開発・生産・物流 » アサガミ/3月期の物流事業は減益 – LNEWS
04研究開発・生産・物流, 3PL コメントはまだありません

アサガミが5月12日に発表した2017年3月期決算によると、売上高は454億4900万円(前年同期比0.7%減)、営業利益は21億200万円(25.2%増)、経常利益20億4900万円(34.5%増)、当期利益12億7600万円(427.1%増)となった。

物流事業の売上高は216億5600万円(2.5%増)、営業利益は倉庫部門での修繕費増加により14億8600万円(7.0%減)となった。

そのうち、倉庫部門の売上高は21億4800万円(0.3%減)、運輸部門の売上高は114億6400万円(6.1%増)、港湾フォワーディング部門の売上高は66億300万円(1.4%減)、3PL(サードパーティーロジスティクス)部門の売上高は14億3900万円(1.8%減)だった。

来期は、売上高は462億800万円(1.7%増)、営業利益は18億3500万円(12.7%減)、経常利益17億8000万円(13.2%減)、当期利益10億1300万円(20.6%減)を見込んでいる。

コメントを残す