2020年国内PLM市場は2900億円規模に、PLMベンダーはデジタル化を追い風に新たな事業機会を狙う – TechFactory

Home » 01経営戦略・事業戦略 » 2020年国内PLM市場は2900億円規模に、PLMベンダーはデジタル化を追い風に新たな事業機会を狙う – TechFactory
01経営戦略・事業戦略, ERM(統合型リスク管理) コメントはまだありません



 矢野経済研究所は2017年4月17日、国内PLM(Product Lifecycle Management)市場に関する調査結果を発表した。

 同調査によると、2016年の国内PLM市場規模(システムメーカー出荷金額ベース)は、前年比5.0%増の2423億5600万円になる見込みだという。PLM市場は製造業の業況に大きく関連しており、2013年から始まった金融緩和や円安傾向、内需の安定などを理由に、製造業では輸出型企業を中心に収益が改善。ここ数年の設備投資は比較的好調で、国内PLM市場も堅調に推移しているとする。





2017年以降の国内PLM市場動向――加速するデジタル化

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



コメントを残す