TREND1. Twitterのフォロワー数、交際経験「あり」は平均335.8人、「なし」は256.6人 – ORICON NEWS

Home » 07事業再・M&A » TREND1. Twitterのフォロワー数、交際経験「あり」は平均335.8人、「なし」は256.6人 – ORICON NEWS
07事業再・M&A, MBO コメントはまだありません

女子高生・女子大生を対象とした「ライフスタイルに関する意識調査」

フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗 以下、フリュー)が運営する女子高生・女子大生の動向調査・研究機関『GIRLS’TREND(ガールズトレンド) 研究所』は、2017年4月〜5月に「ライフスタイルに関する意識調査」を実施しました(サンプル数:250)。調査対象はいずれも、フリューが運営する、プリントシール(以下、プリ)機で撮影した画像を取得・閲覧できるサービス「ピクトリンク」会員の女子高生・女子大生※です。調査結果を以下のとおり発表いたします。※高専生、専門学校生、短大生を含む

◆TREND1. Twitterのフォロワー数、交際経験「あり」は平均335.8人、「なし」は256.6人

女子高生・女子大生の友だちの数
 女子高生・女子大生の友だちの数について調査しました。「親友」は平均2.7人、「いつも遊ぶ友だち(イツメン)」は平均4.1人だった一方、「友だち全体」としては平均98.4人となりました。また、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)でのつながりについては、「LINE友だち」が平均131.0人、「Twitterフォロワー」が平均314.8人と、“リアル”な友だちより広めの範囲であることが分かりました。また、これらの平均を、これまでにつき合った異性の人数が1人以上いる場合とそうでない場合で比較してみたところ、交際経験に関わらず、「親友」や「イツメン」といった大切な友人はごく少人数に限られるようです。一方で、交際経験がある人の方が交際経験がない人に比べて、「友だち全体」の平均は50人前後、さらに「Twitterフォロワー」の平均は80人前後多い結果に。交友関係やSNSでのつながりの範囲が広い人は、交際に発展する機会に恵まれやすいのかもしれません。

親友の人数
いつも遊んでいる友達(イツメン)の人数

友達(全員の人数)

LINEの友達の数
Twitterのフォロワー数
これまで付き合った異性の人数

◆TREND2. 女子高大生の49.6%は“スキンケアアイテムを自分で買っていない”と回答
 美容事情に関して調査したところ、メイクの経験があるのは回答者全体の9割以上で、初めてメイクをした年齢は15歳(17.2%)が最多でした。また回答者全体のうち71.6%は、メイクアップアイテムを自費で購入していることが分かりました。しかしながら、スキンケアアイテムに関しては「自分で買わない(0円)」が49.6%と約半数を占める結果に。ひと月あたりの出費についても、メイクアップアイテムが平均3263.7円だった一方で、スキンケアアイテムは平均2275.6円に留まりました。メイクをはじめたばかりの若い頃は、肌質に関わる入念なスキンケアよりも、見た目の印象を手軽に変えることができるメイクアップに、こだわりを持ったり出費する傾向が伺えます。

初めてメイクした年齢
1ヶ月の費用(メイクアイテム)
1ヶ月の費用(スキンケアアイテム)

◆TREND3. 女子高生のアルバイト月収は平均38,317円。主な使い道は「洋服」「美容道具」「ライブ」
 回答者の女子高生のうち27.4%はアルバイトをしており、平均月収は38,317円であることが分かりました。その使い道としては、「洋服」(32.7%)が第1位にランクイン。第2位以降は「美容道具」(19.2%)、「コンサート・ライブ」(11.5%)が続きました。なお女子高生の回答者のうち、27.9%は「したいけど親や学校に禁止されている」、4.7%は「したいけど塾や習い事が多くてできない」と回答し、約3割は願望がありながらもアルバイトができない状況のようです。
アルバイトはしているか
1ヶ月のアルバイト代
アルバイト代の使用用途

*公開データの引用・転載の際は、“フリュー株式会社「GIRLS’TREND 研究所」調べ”と明記いただけますようお願い申し上げます。

* 調査結果の続きはこちらでご覧いただけます。
http://www.furyu.jp/news/2017/05/gtl47.html

◆ 調査概要
調査期間  : 2017年4月13日(木)〜2017年5月8日(月)
調査方法  : インターネットアンケート
調査対象  : プリントシール画像共有サイト「ピクトリンク」会員の女子高校生、女子大学生等
       (高専生、専門学校生、短大生を含む)
有効回答数:  250サンプル
【前回】 調査期間:2015年3月20日(金) 〜 4月5日(日)/有効回答数: 288 サンプル
http://www.furyu.jp/news/2015/05/gtl26.html

ガールズトレンド研究所ロゴ
*『GIRLS’TREND 研究所』とは? プリントシール機市場でトップシェアを占めるフリューにおける調査・研究機関。主な調査対象は、女子高生・女子大生。『GIRLS‘TREND 研究所』ではこの調査結果の一部をニュースレターとして情報発信中。

————————————–

【「ピクトリンク」とは 】
フリューのプリントシール機で撮影した画像を、フィーチャーフォン・スマートフォンにて取得・閲覧できるサービス。利用者数は約1,000万人(2016年4月時点)。アプリ版ではSNS機能を備えており、画像データを整理してアルバムを作成、共有が可能。https://sp.pictlink.com/>

【フリュー株式会社 会社概要】
2007年4月にオムロングループからマネジメントバイアウト(MBO)によって独立したエンタテインメント分野の独立系企業。2015年12月に東証一部へ株式を上場。これまでプリントシール事業、キャラクター・マーチャンダイジング事業、コンテンツ・メディア事業、ゲーム/アニメ事業と、様々なエンタテインメント事業領域に参入し、その範囲を着実に拡大中。
*「GIRLS’TREND 研究所」は、フリュー発行の雑誌「GIRLS’TREND」とも連動しながら、女子の流行情報を発信します。

※調査結果の数値は、小数点第2位を四捨五入しております。
※ 『GIRLS‘TREND 研究所』および『GIRLS’TREND 研究所』ロゴ、「ピクトリンク」は、フリュー株式会社の商標または登録商標です。
※Androidは、Google Inc.の商標または登録商標です。  ※iPhoneは、Apple Inc.の商標です。
※その他の会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

コメントを残す