トランプ米大統領:ロシア大統領を適切な時期にホワイトハウスへ招待 – ブルームバーグ

Home » 07事業再・M&A » トランプ米大統領:ロシア大統領を適切な時期にホワイトハウスへ招待 – ブルームバーグ
07事業再・M&A, 債務超過 コメントはまだありません



トランプ米大統領は、ロシアのプーチン大統領を「適切な時期」にホワイトハウスに招待することにやぶさかではないとの見解を示した。ただ、2016年の米大統領選にロシアが介入していないというプーチン大統領の言葉を信じるかとの質問には、取り合わない姿勢を続けている。

  トランプ大統領は大統領専用機「エアフォースワン」の機内で記者団に対し、プーチン大統領をワシントンに招待しないと「私が言うのは実に簡単だが、愚かなことでもある。愚かではなく、賢くなろうではないか」と語った。13日にホワイトハウスが記録に載せた大統領発言要旨で分かった。

  一方でトランプ大統領は、現在はプーチン大統領の招待に適した時期ではないと認め、適切な時期に招くつもりだと述べた。

原題:Trump Won’t Say Whether Putin Meddled But Would Host Him in U.S.(抜粋)




最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE



コメントを残す