【材料】データリンクスのフィスコ二期業績予想 – 株探ニュース

Home » 07事業再・M&A » 【材料】データリンクスのフィスコ二期業績予想 – 株探ニュース
07事業再・M&A, 事業譲渡/営業譲渡 コメントはまだありません



市場ニュース

戻る

2017年07月17日14時54分

【材料】データリンクス<2145>のフィスコ二期業績予想

Dリンクス <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年7月12日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

データリンクス<2145>

3ヶ月後
予想株価
2,500円

システムソリューションサービス事業、BPOサービス事業を展開。NTTグループが主要取引先。システム品質やセキュリティ知識が強み。システム開発案件の延期等が痛手。事業譲渡益計上。17.3期は2桁最終増益。

DTSが簡易株式交換で完全子会社化。17年7月27日付けで上場廃止予定。18.3期は増収、営業増益か。システム開発案件の延期分が寄与。事業譲渡益は剥落。上場廃止までの株価はDTS株に連動する展開が継続へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期単/F予/6,000/310/310/200/92.64/-
–/F予/-/-/-/-/-/-
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/07/12
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】






コメントを残す