「若手エンジニアが採用できない」「優秀なデータサイエンティストが不足している」など悩んでいる経営者・採用担当の皆様、優秀なインド人材の採用を検討しませんか? – 時事通信

Home » 11パブリック・マネジメント » 「若手エンジニアが採用できない」「優秀なデータサイエンティストが不足している」など悩んでいる経営者・採用担当の皆様、優秀なインド人材の採用を検討しませんか? – 時事通信
11パブリック・マネジメント, 市場化テスト コメントはまだありません



[株式会社WORKUP]

インド現地企業と提携、ベンチャー企業から大手法人向け外国人採用支援プログラムをスタート

株式会社WORKUP(本社:東京都中央区、代表取締役:入江将広、以下WORKUP)は、世界が注目するインド工科大学(IIT)をはじめとするインドTOP大学(理工学系・マネージメント系)の新卒・インターン採用をサポートします。

当社サービスサイト https://india.workup.com

あらゆるモノがネットにつながる「IoT」や「AI」の普及などを背景に、国内ではエンジニア需要が増え続けていますが、人手不足感は強い状況にあります。経済産業省の調査によれば2030年には78.9万人のIT分野の人材不足になると見込まれています。

WORKUPではこれまで人工知能を使った人材選別プラットフォーム「AI人事部長」のサービスを提供していますが、今回新たな取り組みとしてインド大手アセスメントサービスプロバイダーMettl社(本社:インドグルガオン、CEO:Ketan Kapoor, mettl.com)と業務提携し、IITをはじめとするインドTOP大学の優秀な学生を対象とする新卒・インターン採用支援事業を開始します。

インドでは毎年、理工学系新卒者170万人のうち、40万人以上が即戦力のITエンジニアとして世界中で働いており、またマイクロソフトやGoogleのCEOなどを輩出し、その高い専門性や頭脳は近年IT業界のみならず各業界で世界をリードしています。

インドの複雑な就職プロセス
インドのトップ大学は、大学の就職課を通してのキャンパスリクルーティングが主流です。各大学への訪問、採用を前提とする企業登録から始まり、学生の募集→成績表やウェブテストによる選考→面接→内定通知(内定通知はほとんどが面接と同日)など、日本の採用プロセスと手法がかなり違います。
これらを企業単独で行うには、時間、コスト、作業量(手間)が膨大になり、これまではインドからの学生を採用する日本企業は少なく、インドの大学生による日系企業の認知度は欧米企業と比べると低いのが現状です。

今回のMettl社との提携により、日本のベンチャー企業から大手法人まで、複雑なプロセスの簡素化、インドの優秀な学生へのアプローチ、新卒・インターン採用支援サービスの提供が可能となり、日本における社会課題である人手不足への取組みを強化します。
                  (Mettl社の紹介動画)

弊社がサポートする業務内容
・1万校以上あるインドの大学から、IITをはじめとするトップ校である70校以上へのアプローチ
・各大学の就職課への企業登録(エントリー)代理業務、面接や試験などの日程の調整
・エントリーがあった学生への必要な性格診断、数的・論理的思考能力・技術(各種プログラミング言語)のオンライン試験の無料実施、各種レポートの提供
・採用までのサポート業務

企業のメリット
・困難であったインドトップ大学の優秀な学生へのアプローチが可能に
・複雑なインド特有の採用プロセスを簡素化、御社にあった学生の選考に集中
・高い能力・技術力の人材獲得

こんな企業様に最適です

プログラマー、エンジニア不足に悩んでいる企業
グローバル市場をターゲットにしている企業
インド市場に参入している、もしくは参入を検討している企業
データの分析・予測が必要な業種の企業(金融・コンサル・消費財等)
研究開発(医学・化学など理工学分野)
経営管理全般

対象職種:
プログラマー、エンジニア、研究者、金融、コンサルタント、マネージメントなど主に理工学系、マネージメント系大学の卒業予定者・インターン

料金について
・成功報酬ベースの課金になりますので、採用に至らなかった場合、費用は発生しません
・インターンだけの利用も可能です(サービス利用料有)

また今後の市場拡大を見越し、アクセリア株式会社(東京都千代田区、代表取締役:牧野顕道)が運営するcrash.Academy(https://crash.academy)とも提携し、日本市場の共同開拓、専門的なオンラインITコンテンツの提供など、採用後のサポート体制も強化する予定です。

本件へのお問合せ、また今回7月26日16時より本件に関しての説明会を実施しますので、参加希望・ご興味あるかたはこちらから登録願います。

お問合せはこちら https://india.workup.com

企業プレスリリース詳細へ (2017/07/18-11:53)






コメントを残す