土砂災害対策、県内相次ぐ – 日本経済新聞

Home » 01経営戦略・事業戦略 » 土砂災害対策、県内相次ぐ – 日本経済新聞
01経営戦略・事業戦略, BCP コメントはまだありません



 県内の自治体や企業が土砂災害への備えを強化している。天竜川上流域の自治体は河川の水位が上昇した際の行動を時系列でまとめたタイムライン(防災行動計画)を策定した。長野県は16カ所にアドバイザーを配置し、自治体や住民から災害時の計画作りの相談を受け付ける。企業も土砂災害を意識した事業継続計画(BCP)を練る。県内は危険区域が多く、施設整備に加えてソフト面の対策も強化する。

 天竜川上流の辰野町から飯田…






コメントを残す