NY連銀ダドリー総裁:緩やかな成長、インフレ率の上昇を想定 – ブルームバーグ

Home » 05人事・人材開発 » NY連銀ダドリー総裁:緩やかな成長、インフレ率の上昇を想定 – ブルームバーグ
05人事・人材開発, コミットメント コメントはまだありません



ニューヨーク連銀のダドリー総裁は米国経済や雇用市場、インフレに前向きな見通しを示した上で、労働条件の改善が最も脆弱(ぜいじゃく)な立場の米国民を支えるだろうと述べた。

  ダドリー総裁はニューヨークで行われた記者会見の冒頭で挨拶した。原稿によれば「今後も緩やかな成長トレンドが続くと想定する。労働市場はある程度の力強さを増し、インフレは中期的には当局の目標である2%に向かって上昇すると予想している」と述べた。

  さらに「労働市場状況のさらなる改善が恐らく米国民の大半、特に生活が苦しく景気の冷え込みに最も影響を受けやすい人にとって経済的福祉を改善する最適な道だろう」と続けた。

原題:Fed’s Dudley Sees Moderate Growth and Higher Inflation Ahead(抜粋)




最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE



コメントを残す