小林が23位=スキーGPジャンプ男子 – 時事通信

Home » 02組織・コーポレートガバナンス » 小林が23位=スキーGPジャンプ男子 – 時事通信
02組織・コーポレートガバナンス, インサイダー取引 コメントはまだありません



 ノルディックスキーのグランプリ(GP)ジャンプは12日、フランスのクーシュベルで男子個人第3戦(HS135メートル、K点125メートル)が行われ、日本勢は小林潤志郎(雪印メグミルク)が123.5メートルと122メートルを飛び、合計239.2点で23位となったのが最高だった。
 原田侑武(雪印メグミルク)、佐藤幸椰(同)、中村直幹(東海大)、作山憲斗(北野建設)は上位30人による2回目に進めなかった。(時事)(2017/08/13-09:28) 関連ニュース

【スポーツ総合記事一覧へ】 【アクセスランキング】






コメントを残す