【買い】伊藤忠商事 (8001)決算発表後に年初来高値更新、堅調な推移続く= フェアトレード 西村剛 – minkabu PRESS

Home » 02組織・コーポレートガバナンス » 【買い】伊藤忠商事 (8001)決算発表後に年初来高値更新、堅調な推移続く= フェアトレード 西村剛 – minkabu PRESS
02組織・コーポレートガバナンス, 連結経営 コメントはまだありません



■注目銘柄:【買い】伊藤忠商事㈱(8001)

■注目理由
8月4日に決算を発表。
平成30年3月期第1四半期(平成29年4月1日~平成29年6月30日)の業績は、収益+10.1%、営業利益+46.8%と増収増益に着地。
通期の同利益も前年同期比+6.4%に伸びを見込んでおり好調だ。
今回の決算は、エネルギー・化学品がシーアイ化成との経営統合にともなうタキロンの連結子会社化およびエネルギー事業の採算改善などが増益に貢献したもよう。(出典:2017年8月4日 トレーダーズ・ウェブ)
決算発表直後の株価は材料出尽くし感から一旦売りが先行し急落したがその後再び反発しており、上昇中の25日移動平均をサポートラインに上昇トレンドが続くと予測される。
4日終値時点で配当利回りが3.70%と日本株平均と比べて高いことからも、買い支えが入りやすくなっていると考えられる。
これからの投資を考える上で、同社に注目してみてはいかがだろうか。

【関連ニュース】

西村剛

西村剛 (にしむらつよし)

フェアトレード株式会社 代表取締役



コメントを残す