テクノロジーの進化が「保険」を変える!? データ分析で作られる、あなた専用保険 – エキサイトニュース

Home » 07事業再・M&A » テクノロジーの進化が「保険」を変える!? データ分析で作られる、あなた専用保険 – エキサイトニュース
07事業再・M&A, DES コメントはまだありません



大人になれば、保険はとても身近で重要なものになります。生命保険、自動車保険などその種類は多岐に渡りますが、最近はITの進歩によって細やかな保険サービスや、ユニークな保険が次々と登場しています。最新の保険業界の取り組みを紹介します。

■多様化が進む保険サービス

生命保険や医療保険など、保険にはさまざまな種類があります。生命保険に入っていれば、もしものことがあっても家族がお金を受け取れたり、医療保険に入っていれば、重大な病気にかかり高額な医療費や入院費が必要になっても、費用を支払うことができます。

生命保険や医療保険に加入する場合、加入時の年齢、健康状態や家族構成などによって毎月保険会社に支払う金額(保険料)が変わり、高齢になるにつれ病気にかかるリスクは大きくなるので、当然保険料も高くなります。特に生命に関わるような、がんや心筋梗塞を発症したことがある人は、保険に加入できないケースもあります。

■日本初のデータサイエンティスト養成学部がスタート

現在、保険業界では「Insure Tech(インシュアテック)」と呼ばれる、保険の加入や保険金の支払いにITを取り入れた新たな取り組みが始まっています。例えば、保険に加入する場合、既往歴(過去に患った病気)やお酒を飲むか飲まないかといった生活習慣は重要な情報となります。そこでIT機器を利用した体調管理を行い、血圧や体脂肪率、喫煙の有無といったデータを正確に管理すれば、個人に合った最適な保険プランを提案できるようになります。






コメントを残す