オークション・システム開発でICOを実施=仏社〔BW〕 – 時事通信

Home » 01経営戦略・事業戦略 » オークション・システム開発でICOを実施=仏社〔BW〕 – 時事通信
01経営戦略・事業戦略, ドメイン コメントはまだありません



 【ビジネスワイヤ】ドメイン名ドロップキャッチ・サービス企業の仏ドムレイダーは、ブロックチェーン技術を活用したオークション・プラットフォームの開発を目的として、ICO(新規コイン公開)を実施すると発表した。同社は、オークションのリアルタイム管理に特化した初の分散型ネットワークの構築を目指しており、オンライン・オークションと実際の立ち会いによるオークションのどちらにも対応する。ドムレイダーは、「ドムレイダー・トークン」(DRT)を販売し、その受取金をオークション・プラットフォームの開発に充て、同社の国際的な発展を加速させる計画。ICOは今月12日から10月11日まで実施され、10億個のトークンが販売される。プレセールは、すでに始まっている。
 【注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。 (2017/09/15-10:05)

【ビジネスワイヤ記事一覧へ】 【アクセスランキング】






コメントを残す