エン・ジャパン、離職の可能性を見える化する社員定着サービスを開始、入社1年目の早期離職を防ぐ – 日本経済新聞

Home » 01経営戦略・事業戦略 » エン・ジャパン、離職の可能性を見える化する社員定着サービスを開始、入社1年目の早期離職を防ぐ – 日本経済新聞
01経営戦略・事業戦略, 見える化 コメントはまだありません



 エン・ジャパンは今月から新卒・中途で入社1年以内の社員の離職の可能性を見える化して、社員のフォローにつなげるサービスを始める。人手不足を背景とした採用難により、人材の流出を防ぐために社員の定着率向上に注力する企業も多く、離職の防止につながるサービスへの潜在需要は大きいと判断した。

 新サービス「HR オンボード」では毎月1日に自動で社員に3つの質問が送信され、回答結果を基に離職の可能性を3段階で表…






コメントを残す