飲食店向け予約台帳システムテーブルソリューション運営のVESPERがSMBCベンチャーキャピタルから1.5億円の資金調達 – ベンチャータイムス

Home » 07事業再・M&A » 飲食店向け予約台帳システムテーブルソリューション運営のVESPERがSMBCベンチャーキャピタルから1.5億円の資金調達 – ベンチャータイムス
07事業再・M&A, ベンチャーキャピタル コメントはまだありません



IT 飲食・農業

0

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加0
  • feedy

越境飲食店ネット予約顧客管理台帳システム「TableSolution(以下、 テーブルソリューション)」を提供する株式会社VESPER(本社:東京都中央区、 代表取締役:谷口 優)は、 SMBCベンチャーキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、 代表取締役社長:石橋 達史)を引受先とする第三者割当増資を実施し、 1.5億円の資金調達を行ったことを発表した。

ベスパーが提供する越境飲食店ネット予約顧客管理台帳システムの「テーブルソリューション」は、 2013年7月のサービス開始以来、 世界中に展開する大手グローバルホテルチェーンや星付きレストランなど、 約2,000店舗の飲食店に導入されている。 また、 今年6月には飲食業界の無断キャンセル問題を撲滅すべく「キャンセルプロテクション」をリリースし、 業界で初めて初期・月額費用無料のクレジットカード決済機能を提供するなど、 飲食業界の抜本的な改革にも着手している。 これら取り組みの結果、 「テーブルソリューション」導入店舗の65%は他社システムからの乗り換えとなっており、 業界を牽引する存在としてその優位性を実証している。

「テーブルソリューション」は現在14カ国語に対応し、 海外11カ国のホテルレストランや飲食店で導入され、 海外展開を実現しており、 日本発のSaaSレストラン予約台帳システムとして初めてグローバルホテルチェーンの海外拠点で現地採用され、 韓国ではコンラッドやグランド・ハイアット、 パーク・ハイアットやヒルトンといったラグジュアリーホテル※1の全6軒で運用が開始されています。

※1:1.コンラッド・ソウル 2.グランド・ハイアット・ソウル 3.グランド・ハイアット・インチョン 4.パーク・ハイアット・ソウル 5.パーク・ハイアット・プサン 6.ヒルトン・プサン

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加0
  • feedy






コメントを残す