PHP 5.6、7.0、7.1、7.2最新版登場 – 7.0ユーザーは移行計画を – マイナビニュース

Home » 05人事・人材開発 » PHP 5.6、7.0、7.1、7.2最新版登場 – 7.0ユーザーは移行計画を – マイナビニュース
05人事・人材開発, CDP コメントはまだありません



PHP is a popular general-purpose scripting language that is especially suited to web development

PHP is a popular general-purpose scripting language that is especially suited to web development

PHPデベロップメントチームは2018年1月4日(米国時間)、「PHP: Hypertext Preprocessor」において、PHP 5.6系、PHP 7.0系、PHP 7.1系、PHP 7.2系の最新版を公開した。PHPデベロップメントチームはすべてのユーザーに対して、それぞれバグや脆弱性の修正が取り込まれた最新版へアップグレードすることを推奨している。

PHP 5.6.33およびPHP 7.0.27は脆弱性の修正、PHP 7.1.13およびPHP 7.2.1はバグ修正を目的としたリリースとされている。

PHP 7.0系は今回のリリースでアクティブサポートが終了し、以降はクリティカルな脆弱性を修正する目的でのみ、その場の状況に応じてリリースされることになる。PHPデベロップメントチームはPHP 7.0系のユーザーに対して、PHP 7.1またはPHP 7.2への移行計画の立案を推奨している。クリティカルな脆弱性の修正は2018年12月3日まで実施される見通し。






コメントを残す