アリババなどはM&A重視 – 日本経済新聞

Home » 07事業再・M&A » アリババなどはM&A重視 – 日本経済新聞
07事業再・M&A, M&A コメントはまだありません



 中国ではネット通販が急成長を遂げ、既に小売市場全体の15%を占める。そのあおりで低迷する実店舗の領域に近年、京東集団やアリババ集団、騰訊控股(テンセント)といった大手ネット企業が次々と参入している。

 実店舗が苦戦する要因は(1)人件費などに伴う価格競争力の低さ(2)商品数の少なさ(3)煩雑な会計といった不便さ――とされる。アリババの馬雲(ジャック・マー)会長は「ニューリテール(新しい小売り)」を…






コメントを残す