ニチリン 売上高605億円へ経営計画上方修正 – 神戸新聞

Home » 02組織・コーポレートガバナンス » ニチリン 売上高605億円へ経営計画上方修正 – 神戸新聞
02組織・コーポレートガバナンス, 連結経営 コメントはまだありません



(表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績)

(表の数字の単位は百万円。▲は赤字計上か、割合減少。前期の配当は実績)

 自動車用ホースのニチリン(兵庫県姫路市)は14日、2020年に連結売上高605億円、純利益54億円を目指す経営計画を発表した。好調な業績を背景に、当初目標を上方修正した。神戸製鋼所など大手メーカーで相次いだ製品検査データの改ざんを受け、国内外拠点で品質保証体制を強化する方針も明らかにした。

 同社は15年から6年間の中期経営計画を策定。うち17年までの売上高が中間目標値を6%、経常利益は60%上回った。このため20年の売上高目標を580億円から605億円に、純利益が29億円から54億円にそれぞれ引き上げた。






コメントを残す