日産、蹉跌の本質 :日本経済新聞 – 日本経済新聞

Home » 05人事・人材開発 » 日産、蹉跌の本質 :日本経済新聞 – 日本経済新聞
05人事・人材開発, コミットメント コメントはまだありません



 日産自動車が「米国の在庫調整」と「完成車の無資格検査」という2つの問題に揺れている。一見すると別々の文脈で起きた蹉跌(さてつ)のようにも見えるが、底流には共通点がある。短期収益の過度な追求だ。倒産寸前だった日産を世界有数の自動車グループに育て上げたカルロス・ゴーン取締役会長の「コミットメント経営」は今、制度疲労による弊害が目立ち始めている。

 日産は今月8日、2018年3月期の連結営業利益予想を前…






コメントを残す