Yadeaが2018 FIFAワールドカップ(TM)アジア地域サポーターに指名される(共同通信PRワイヤー) – 毎日新聞

Home » 03マーケティング » Yadeaが2018 FIFAワールドカップ(TM)アジア地域サポーターに指名される(共同通信PRワイヤー) – 毎日新聞
03マーケティング, ポジショニング コメントはまだありません



情報提供:共同通信PRワイヤー

プレスリリースページの情報について

Yadeaが2018 FIFAワールドカップ(TM)アジア地域サポーターに指名される

AsiaNet 72315 (0314)

【上海(中国)2018年2月14日PR Newswire=共同通信JBN】オートバイ、自転車、スクーターなど電動2輪車の製造で市場をリードするYadeaは、2018 FIFAワールドカップ(TM)(2018 FIFA World Cup(TM))の地域サポーターに指名された。アジア地域サポーターとしてYadeaは、イベント開催中のLED掲示板での製品陳列、チケット入手やアジア地域のためのブランド提携の権利を含む一連の権利を与えられる。

マルチメディアでの全リリースはこちらをクリック:
https://www.multivu.com/players/English/8272551-yadea-2018-fifa-world-cup/

写真:https://photos.prnasia.com/prnh/20180214/2056927-1
写真説明:Yadeaが2018 FIFA ワールドカップ(TM)アジア地域サポーターに指名

FIFAとの協力はYadeaにとって新たなベンチマークだ。それはYadeaの世界的な拡張戦略を遂行する世界クラスのブランドとしての地位を確認する。2001年に設立された同社は高級電動オートバイ、自転車、スクーターを生産し、先進的な研究と開発を行い、世界中の66カ国への同社製品の輸出を支える国際販売ネットワークを維持している。

Yadea技術グループ主任のリュー・イエミン氏は「2018 FIFAワールドカップ(TM)アジア地域サポーターに指名されたことはYadeaにとって大変光栄だ。最も観戦されるスポーツイベントの一つとしてFIFAワールドカップ(TM)はYadeaの国際主義化の戦略と高級なポジショニングにぴったり合っている。Yadeaは、サッカーファンと関わり、われわれの高級品質の電動オートバイ、自転車とスクーターの認知度を拡大するために、2018 FIFAワールドカップ(TM)と協調してアジア地域での販売促進キャンペーンを行う」と述べた。

FIFAの最高商業担当者のフィリップ・ルフロック氏は「われわれはYadeaをわれわれの地域サポーターのラインナップに迎えることを喜んでいる。またFIFAにとってこのような主要地域でより多くのサッカーファンと心を通じ合えるように、彼らと一緒に働くことを楽しみにしている。Yadeaは若者にアピールしている。特により持続可能なライフスタイルを維持したい若者たちに。2つの面はわれわれにとって大変重要だ」と述べた。

近年、Yadeaは戦略的な「より高級な」オリエンテーションに重点を置き、「消費者に健康の感覚を与える製品を提供する」という原則を守ってきた。同社は米国の電動オートバイ企業のLightning Motors、著名なオーストリアの設計会社KISKA、オーストリアのスワロフスキーや日本のパナソニック、その他と協力合意を結んでいる。さらに、同社はChina National Accreditation Board for Conformity Assessment(CNAS)(中国合格評定国家認可委員会)に認定された唯一の国家レベルの企業研究所を持っている。同社はオートバイ・レーシングクラスのサポートと自動車クラスのスマート・テクノロジーの採用と、自動車4Sクラスのサービス提供に重点を置いている。

ソース:Yadea Group

情報提供:共同通信PRワイヤー

プレスリリースページの情報について






コメントを残す