楽天など引受先とする第三者割当増資を実施、おつり投資の普及・拡大 … – ペイメントナビ(payment navi)

Home » 07事業再・M&A » 楽天など引受先とする第三者割当増資を実施、おつり投資の普及・拡大 … – ペイメントナビ(payment navi)
07事業再・M&A, 第三者割当増資 コメントはまだありません



2018年4月12日21:00

おつりで投資サービス「トラノコ」を展開するTORANOTEC(トラノテック)は2018年4月12日、 楽天が運営するベンチャーキャピタルである楽天キャピタル、東海東京フィナンシャル・ホールディングス、だいこう証券ビジネス、パラカ、および東京電力エナジーパートナーの5社を引受先とし、 第三者割当増資を行ったと発表した。

トラノコは、クレジット・カードやデビット・カード、公共交通機関共通乗車カード等から日々の買い物の「おつり」データに基づき、毎日こつこつと投資資金を積み上げ、資産運用を行うことができるTORANOTEC投信投資顧問(トラノテックの100%子会社)が提供するサービスとなる。

今回の資金調達は、トラノコの利便性向上およびさらなる普及・拡大を推進することを目的に、今後のトラノテックの成長性やトラノテックとの価値創造に期待をする各社より実施されたという。






コメントを残す